2007年06月05日

初体験!『BARF』

最近ご飯ネタが多くてすみませんm(__)m


って、今日もなんですが・・・(汗
興味のある方だけチョットお付き合い下さいマシ。


手作りご飯のお肉、加熱するか生で与えるか?
悩むところですが・・・

本来肉食の彼らにはやっぱり生で与えたいッス!

消化酵素は熱に弱いので
生のままだと消化酵素が壊れず消化吸収がいいんです。

BARF=生物学上適切な生の食物
(Biologically Appropriate Raw FoodまたはBones And Raw Food)

ってなわけで


『バディにも生肉をあげてみようー!』

作戦開始です。





今回はフェレットの生食の時に利用していた
「とり農園」さんから 骨ごとミンチを注文しました。

   
手羽先のミンチ       丸鶏のミンチ

の2種類を注文です。





あと、 「GEN-Meat」さんから
馬肉切落しスライス・馬肉パランコ・鶏手羽元
仔牛アバラ骨・ターキーモモ角切
の5種類を注文しました。

ここのお店はフェレに生食を与えている方も多く利用されてます。





「HD」さんの 秘蔵馬肉やSぱぱ推奨国産生牛骨も魅力的なんですが
次回のお楽しみです。



と、言うことで 昨晩のバディ飯は・・・





また違った味がします。
「かーちゃん また ちがった あじです!」

今日は食前にレタス・トマト・キュウリのサラダ
ご飯の食材は白菜・小松菜・切り干し大根・ブロッコリー・真ダラ・ご飯
馬肉切落しスライス・手羽先のミンチ・オリーブオイル・メガオメガ3でございます。





美味しいかもですぅ〜!
「うまいですぅ〜。 にくってやつが やわらかいです。」

美味しいでしょ。

生肉も何の違和感もなく食べてくれました。
煮たり焼いたりしたお肉より好きみたいでした。





で、今日のお昼のおやつは





これって何ですか?
「かーちゃん これ たべれるんですか?」

鶏手羽元だよ。食べれるよ!
もちろん骨付きです。





堅いですけど・・・。
「かーちゃん とっても かたいんですが・・・」

立派な歯があるでしょ。
イッパイガジガジするんだよ。





囓っていたら美味しくなってきました。
「かーちゃん かじってたら おいしくなってきました。」

凄いです!!!
ガシガシ噛んで骨がボリボリ折れる音がします





美味しかったです。
「かーちゃん とってもおいしかったです!」

気に入ったみたいね♪





まだありますか?
「まだありますか? もっとほしいです!」

ダメダメ! また明日ねっ。





ショボンです・・・
「ショボンです・・・」


生肉はとっても美味しかったみたいです♪
あとはうんPの状態を見ながら、考えていこうと思います。

ペット化しているワンコですが
生肉をバリバリ食べている姿を間近で見てると
「やっぱり犬なんだね。 肉食動物だね・・・」と、改めて思い知らされました。


推奨量を食品から摂るのは難しい栄養素が沢山あります。
特にカルシウム・亜鉛・ビタミンK等です。

カルシウムは骨を食べなければ摂れません。
またカルシウムとリンのバランスも大切なんです。

やっぱり足りない分を補うサプリは必要かな?と、思う
今日この頃でございマフ・・・

まだまだ勉強しなくっちゃあです(x。x)゜゜


にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ ←ランキングに参加してみました。
生肉初体験のバディにポチッと応援お願いいたします♪

ニックネーム みゅみゅ at 15:38| Comment(23) | TrackBack(0) | バディ飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月20日

決心!6ヶ月を迎えたら実行・・・

バディが6ヶ月を迎えたら・・・



絶対、始めようと思った事があります。

ただ、それを実践するにはちゃんと勉強しなくちゃなのです。



まずは、本棚の肥やしになっていた本を引っ張り出してと・・・


これって美味しい?
「かーちゃん、なに始める気ですか?」


「バディに手作りご飯。」




『もう迷わない!。ペットの健康ごはん』

フェレットに手作りご飯を与える時に買った本です。

フェレは猫用フードが近いので
ワンコフードの部分は読み飛ばしてたんです。


それと・・・

ワンコめしの本っす。

もう二冊買ってみました。

ドライフードはAAFCO栄養基準やNRC基準をクリアして、
バランス良く栄養素を採り入れる事が出来る優れものだと思います。

我が家も人工保存料、人工着色料、人工香料を一切無添加で
BHA/BHT、エトキシキン、その他人工添加物を一切使用なものを
選んで与えていました。


でもね、やっぱり心配・・・
いくら自然でも何らかの保存料は入っていると思うし
そう言う物が体に蓄積されてるんじゃあないか?
と、思ったしだいでありまする。


手作りでもね、素材自体がオーガニックな訳じゃあないし
心配っちゃ〜心配なんですけれどもね・・・(汗


100%手作りにする気はありません。
ドライフードも食べられるようにしていきたいと思ってます。
何かあった時、ドライが食べれないと大変な時もあると思います。
欲張りッスかね・・・



でも、まずはやって見るっきゃないっす。



鶏おじや〜♪

今日のごはんは「鶏おじや」

取り合えず 本に書いてあったレシピ通りに作ってます。





ドライフードもまぜまぜ。

今までのドライフードも混ぜて、さあ召し上がれ!





うまいっす!
「かーちゃん 激ウマですぅ〜!」

ドライフードオンリーだと食べさせるのが大変だったバディも
フヤカシ食べてたパピーの頃のようにガツガツ食べてくれます。





もう、無いの?
「かーちゃん、もうなくなっちゃいましたが・・・」 

完食っす!
それ以上食べたら オデブになります・・・(汗


手作りを始める為に野菜類・ご飯・茹でた鶏肉・ヨーグルトなど
おやつ程度にちょこちょこ与えて慣らしていたせいか
違和感なく食べてくれました(*´∇`*)





もっと欲しかったよ・・・
「また おいしの つくってくれる?」

バディがいい子してたら、毎日作ってあげるよ!





いいこにするから、また作ってね。
「んじゃ、ぼく ちゃんといいこにする!」

ホントかな・・・?





ちゃんと栄養管理もして頑張っていこうと思います。
600カロリー位必要なバディですが
実際作ってみて 手作り食って結構低カロリーでした。
ちとビックリ。


栄養計算も重要。

フェレ様に作った栄養計算表。
バディ用に手直し最中です。
これを完成させるのが一番大変かも(汗

頑張るきゃあないしょp(´∇`)q ファイトォ~♪



※手作り食については賛否両論あると思います。
 肉食のワンコに穀物を与えるにも色々な考え方があります。
 いずれにしても自己責任です。
 ご理解の程、よろしくなのです。


にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ ←ランキングに参加してみました。手作りご飯ウマーのバディにポチッと応援お願いいたします♪
ニックネーム みゅみゅ at 02:38| Comment(28) | TrackBack(0) | バディ飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする